ED治療のシアリスの本当のこと

三大ED治療薬の一つシアリスとは

値段で選ぶなら断然メガリスです

ED治療薬のシアリスとメガリスを飲み比べてみました。
元々はクリニックで先発薬としてシアリスの処方を受けていましたが、バイアグラやレビトラと比べても高く、1錠1,800円はします。
月額で約15,000円かかるので、お小遣いでカバーするのは難しいと考えてジェネリックであるメガリスの購入を決めたのです。
ジェネリックには当初抵抗があり、個人輸入代行サイトでしか入手できないので、不安があったのも事実です。
しかし、薬価が圧倒的に安くて、1錠あたり400円程度と格安でした。
効果については、あまりに安いので先発薬より効果が弱いと勝手に思っていましたが、ほとんど変わりません。
当初は先発薬のほうが効くような気がしましたが、気分的な問題だったようです。
何度も服用しているうちに、どちらも大差ないと思うようになりました。
効果の発現、副作用に関してもほとんど違いがありません。
目隠しをして服用したら、どちらの薬を飲んでいるのかわからないと思います。
ED治療薬の相性には個人差があるようなので、僕以外の方が服用した場合はどうなるかわかりませんが、僕の場合はどちらもまったく同じに感じました。
考えてみれば内容成分はほぼ同一なので、製造過程に多少の違いがあっても、ほとんど気にならないレベルでしょう。
ジェネリック薬はまとめ買いをすると非常に安くなるので助かっています。
最初は本当に効くか半信半疑だったので、最小単位の1箱で購入しまいた。
これでも1錠あたり約400円ですが、7箱セットで購入すると約150円まで安くなるのです。
缶ジュースや発泡酒1本分くらいの価格で、先発薬と同じ効果が得られるのですから、一度服用したらやめられません。
まとめ買いをするようになってからは、月額1,000円ちょっとの薬代で間に合っています。
十分に小遣いで捻出できる範囲で、EDを治療できるのは非常に大きいです。
今は性行為に対するコンプレックスも解消して、充実した夜の生活を送っています。